エッフェル塔とコンプレックス

cropped-iStock_000010146226Small.jpg

 

 

先日、ブログをwordpressに変えました。まだまだ、初心者ですが、一歩ずつ進めていきます。まだ、トップページに写真を入れるのも四苦八苦してます(笑

私は前回の記事、WordPressでブログ始めます! 初心者だけど、独自ドメインも取れました! で書いた通り、28歳のころにキャリアやこれからの生き方に真剣に考え始めました。外資からの転職も考えました。

ちょうどそのきっかけになったのが、今回写真にしているフランスのエッフェル塔です。本格的にブログを書きはじめる前に、少しこの人生が変わったきっかけについて書かせてください。

 

 

振返ること2年前。
金融危機の嵐がまだ日本をリストラという形で襲っている2009年。会社の出張でドイツ・フランスへ行くことに。

当時、自分の会社もリストラの嵐の真っただ中。全ての経費は抑えられ、従業員のおよそ40%が会社を去らなければならない状況でした。そんな中、会社が経費を負担してくれた出張。特別扱いの出張でした。

当時の上司が会社を去ることもあって、上司は良い顔はしません。 会社も部署の中もそんな感じの雰囲気でした。自分自身も、自分のキャリアを考えていた時期でした。

そんな海外出張。海外でのミーティングは3回目。

しかし、外人の英語は早く、リスニングするのに必死。

英語はしゃべれるが、下手くそすぎる英語で自分がイヤでしょうがなかった。

 

そして、欧州の会社にとって、アジアと言ったら中国、インドしか目が向いていません。日本は商習慣が特殊シェアも小さく、縮小傾向。 日本のプレゼンスが低いことを肌で実感しました。

 

そんな時に出会う本社のドイツ人がデカイ! 女の人もデカイ!常に上を向いて立ち話が疲れるくらい身長差。。。

自分は、いかにも日本人の170センチの身長、黄色人種、下手くそな英語。もう、コンプレックスだらけです。もう、喋るのもイヤだし、自分が言ってることが何だか幼稚に感じてミーティングを過ごしていました。

 

世界での日本のプレゼンスの低下、できない英語、ついていけてない自分、そして外資系ならでわのリストラの嵐の日本。海外にいても心がワクワクしませんでした。

 

そんな中で行ったフランスのパリ。そこで見たのがこのエッフェル塔です。

エッフェル塔

その美しさと、エッフェル塔の周りの公園でくつろぐフランス人の優雅さを目にし、
「世界中が金融危機の嵐なのに、なんてここはHappyな場所なんだろう」 と思いました。

公園でくつろいでいる人達は、そこにある塔を見て、公園で好きな人、仲間とくつろぐだけ。その素敵な塔を見て、楽しんでいない自分の方がおかしいように思えてきました。

自分が英語の下手さや、日本人であること、リストラのことなんて、ここにいる人にとってはちっちゃなことです。彼らからしたら、自分が中国人であろうと、韓国人であろうと区別もつかない。下手な英語も誰も気にしていません。

そこで、視界パーっと晴れたのを覚えています。


自分の悩みやコンプレックスなんて、小さなものだ。

そう思った時から、自分が変わりました。今の自分を受け入れ、その時、その時をエンジョイする。家族、会社、友人に恵まれ、人に感謝するようになりました。

変わりたい、変えたいではなく、このままでいいんだ。 今あることを受け入れることで、人は変わることに気づきました。 そこから、考え方が変わりました。

色々悩むより、まず、やってみよう。 自分の悩みやコンプレックスなんて小さなこと。まず、やってみようよ。習うより、慣れろの精神で。 そんなことをエッフェル塔に教えてもらいました。

 

日本に帰ってからは、悩むよりまず、行動をするようになりました。できる事を行う。失敗も恐れなくなりました。コンプレックスだった、下手くそな英語は今も下手なまま。 だけど、そこから、堂々としゃべるようになりました。

 

そんな想いがあってエッフェル塔のデザイン、習うより慣れろの考え方が好きで、Learn by doingのタイトルにしています。

 

人によって悩みやコンプレックスはさまざま。 でも、他の人にとっては、そんなの実は小さなこと。ポジティブにすればいいってわけじゃないけれど、悩むより、行動。 悩んでる時間は本当にもったいないです。行動でしか自分自身も、物事も変わりません。

 

動けば変わる。前を向いて、習うより、慣れろ。learn by doing で。

このことを常に意識して、今後も情報発信をしていきたいと思います。


2 コメント

Add yours →

  1. エッフエル塔に一目惚れしそうです

  2. もやもやがふっとんでいった気がします。私も前向きに生きようと思います。

ただいまコメントは受け付けていません。