ブログ初心者の方で、PVのアクセスが伸び悩んでいる方は多いのではないのでしょうか?
先日、プロブロガー イイヅカアキラさん(Techse7ven運営、ライブドアブログ奨学生一期) のブログセミナーに参加させていただきました。セミナーでのアドバイスを元にブログを書いたところ、記事がtwitterでRTを90回され、実際にアクセスがアップしました。イイヅカさんの許可も得たので、皆さんにも学んだブログのノウハウを共有したいと思います。

10時のブログアップ、はてブの仕組み、はてブとtwitterに好まれる記事など、目からうろこの7つの秘密をどうぞ。

* セミナー当日のtogetterはこちら

 

1.ブログはタイトルが全て

ブログが読まれる、読まれないは、タイトルが全てと言っていいほど重要です。はてブやtwitter、RSSを見ている人は毎日たくさんの情報をチェックし、瞬時に読む、読まない、気になるキーワードの有無を判断をしています。その膨大な情報の中から、読まれるブログ記事になるにはインパクトのあるタイトルとキーワードが重要です。

Tech Se7en の実例を挙げますと、Google sync がアップデートされた際には、「iPhoneの標準アプリでGmailサーバ内の全メールが検索可能に」というタイトルで記事をアップされています。

これはgoogle syncがアップデート、という記事では内容がインパクトに欠け、伝わりにくかったため、タイトルを工夫されたそうです。i phone、Gmail、全メール検索可能 と、具体的にgoogle syncで可能になったことが一目でわかる、興味を惹くタイトルになっていますよね。

 

 

2.初心者によくある日記をやめる、ブログ=メディアだと認識する

ブログ=毎日の思ったことを書く日記 という方も多いと思います。しかし、読まれるブログになるためには、この日記から一歩脱却し、ブログ=メディアと認識して情報発信をする必要があります。

メディアとするときに注意することは、自分興味があることを書くこと、テーマを絞り過ぎないことです。ブログを継続させるためにも、自分が興味のあることを発信することで自然と続くようになります。

また、テーマを絞りすぎると急にブログがつまらなくなるそうです。イイヅカさんの実体験で、一時期Facebookだけのブログを始めたようですが、面白みがなく続かなかったとのことです。「興味があるテーマを絞り過ぎずに、書き続ける」これが日記からブログメディアへの第一歩のようですね。

 

3.はてブを2時間以内に3つゲットする

はてなブックマークこと、はてブ。 このはてブが3つもらえるかどうかでブログ記事のアクセスがだいぶ変わります。個人的にはこれが一番「へー」な内容でした。

記事を書いてから2時間以内に3はてブつくことで、はてぶの新規エントリーに表示されます。 はてブ20でカテゴリ別の人気エントリ、はてブ40で総合の人気エントリに掲載されます。 はてブに載る、載らないはアクセスアップの分かれ目だそうです。

このはてぶ3つをゲットするのに一番適した時間が朝の10時にブログをアップすることだそうです。10時ですと全部見る時間がないため、ほとんどの人が後で読む意味ではてブしてくれるそうです。

 

4.はてぶ、twitterに愛されるブログ記事4パターン

さきほどははてブ3つの件を書きましたが、実ははてブをやっている人たちやtwitterをやっている人たちによく読まれるブログ記事には特徴があるそうです。

はてブに愛される4パターン
1.まとめ系
2.ハウツー系
3.ボリュームのある記事
4.一言いいたくなるもの(炎上系)

twitterに愛される4パターン
1.共感系
2.速報系
3.お得な情報
4.いま起こったことまとめ

それぞれに特徴が違います。 どちらのユーザーに読まれたいかを考えて、書く必要がありますね。

 

5.まとめ系の記事を書く

先ほどはてぶとtwitter向けの記事をかきましたが、普遍的に好まれる記事の特徴として、まとめ系記事があります。 ネット上に散らばっている情報を調べ、まとめるというのは大変労力がかかります。 しかし、確実にPVのアクセスアップにつながるようです。

Tech se7enで最も読まれたまとめ記事はこちら。それぞれの動画は有名ですが、それをまとめることで多くの人に読まれた記事になっています。

 

6.ブログに流行っているキーワードを入れる

最初にタイトルの重要性を説明しましたが、もう一つのテクニックで流行っているキーワードが入った記事はやはり目を引きます。

イイヅカさんの場合はITとがジェットを中心に記事を書かれていますが、以前にこの記事を書かれています。

韓流アーティストのブレイクはマスコミが仕掛けたものなのか、時代を象徴するものなのかー少女時代、4Minute、KARAを見る

韓流、少女時代という流行のキーワードを、自分のテリトリーに持って行って記事を書くとアクセスが増えます。日ごろから情報収集をし、自分の引き出しを多く持っておくことで、旬な話題を提供できるようになるともおっしゃていました。

 

7.デザインを変える

最後はブログデザインの重要性です。ブログはリピーターがついた時にRSS購読されることが一般的です。良い記事を何度か書いたときに、「おっこのブログ前も見た」 とブログ訪問者に思ってもらうためにも、相手の記憶に残るようなデザインが重要です。

なので、ブログサービスの有名なテンプレートをお使いの方は今すぐデザインの変更を検討されることをおすすめします。せめて、タイトル画像や、ロゴなどでオリジナリティーをださないと、見た目で区別できません。初心者からの脱却ですね。

 

最後に

ブログのアクセスアップ7つの秘密。いかがでしたでしょうか?最初にも書きましたが、私はこれにしたがって書いた記事が一気にアクセスがアップしました。みなさんも、だまされたと思ってぜひお試しください。

以前、あるブロガーさんに聞いたお話で、「ブロガーはネット上でやりとりすることはあっても、リアルで会う機会がない」 ということがありました。 個人メディアであることが、ブログの良い点です。もしブロガーがつながったら。。。ということを最近考えています。

今は「個」であるブロガーが、一致団結してチャリティーを呼びかけたら? 原発反対を(仮にですが)呼びかけたら?  どうなるのでしょうか? マスコミ不信が続いているこの時代だからこそ、ソーシャルメディアやブログで同じ人たちが一致団結したメッセージがでると面白いと思っています。結果、個人が主役で社会が変わっていく新しい世の中になると思います。

今回はブログの記事アップのやり方でしたが、タイトルや方法も大事ですが、ブログの中身がないと読まれません。 How to も大事ですが、What (何を伝えるかも)をお忘れなく!

良かったらtwitterやはてブ、いいねボタンのクリックをお願いします。コメントは下記、もしくはtwitterのyuu_keyまで!

RSS登録は下記のボタンから